京都市電最後の日

                                1895年に京都電気鉄道として日本で初めての電車営業を開始しました。
                   その後路線網を拡大し最盛期には総延長約76km、車両も350両余を保有し
                   市内を縦横に走っていましたが、モータりゼーションの影響、地下鉄を軸とする
                   新交通体系への移行計画により、1978年9月30日をもって廃止されました。
                     その最終日に出かける機会を得ることが出来ましたので、その時の画像で
                   懐かしんでみます。


                   1978年9月29日・30日 撮影


1866 京都駅前 9/29

1919 九条河原町 9/29

1821  東山七条 9/29

1832 東山七条 9/29

1926 東山七条 9/29

1866 岡崎公園前 9/30

1818 岡崎公園前 9/30

1928 岡崎公園前 9/30

1870 岡崎公園前 9/30

1870 岡崎公園前 9/30

1919 岡崎公園前 9/30

1817 岡崎公園前-熊野神社前 9/30

 1900形 岡崎公園前-熊野神社前 9/30

1920 熊野神社前 9/30

1828 熊野神社前 9/30

1931 熊野神社前 9/30

1931 熊野神社前 9/30

1803 熊野神社前 9/30

1800形 祇園 9/30

1853 祇園 9/30

1800形 河原町七条 9/30

1919 九条大宮 9/30

1820 九条大宮 9/30

1822 九条大宮 9/30
inserted by FC2 system